1から競馬回収率105%越えを目指すブログ

競馬歴2年半の私が1から回収率105%を超える様を発信していきたいと思います。

シルクロードS-日曜日の勝負レース

日曜日はメインのシルクロードSで勝負したいと思います

 オッズ人気は日曜13時現在

 

◎ナランフレグ

8番人気オッズ16.3

f:id:megureime6:20200202125921p:plain

ナランフレグ

○1200mでも差し足が決まりそうなので差し足素晴らしいこの子にあっている

○前走前々走の上がりの足が1頭だけ抜けている。前々走は展開が向いていないのに素晴らしい走り。

 

レース内容などの割に人気していない

今回展開が向くとみてナランフレグから行きたいと思います。

 

 

○ジョイフル 

5番人気オッズ6.6

f:id:megureime6:20200202130233p:plain

ジョイフル

○ナランフレグ同様の理由で展開が向くと思われる。

○近3走の相手も申し分なく善戦している。

 

力はナランフレグより持っていると思われるが、今回はハンデ戦ということもあり

オッズの面から本命はナランフレグ

 

シルクロードSはこの2頭から行きます。

オッズが美味しそうな馬あたりに3連複2頭軸で買います。

 

頼んだ!

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬)ランキング

銀蹄S-土曜日の勝負レース

土曜の勝負レースは東京9R銀蹄Sで行きます。

 

◎サザンヴィグラス

想定3人気オッズ7.3

f:id:megureime6:20200131155159j:plain

サザンヴィグラス

複勝率も高く堅実な走り

○前走,前前走の手ごたえが抜群

 

 

サザンヴィグラス以外はどっこいどっこいに見えたのでそれ以外に印がつけられませんでした。

 

今回は昨日の記事の買い方で1頭軸で20倍以内のオッズに流そうかなと思います。

オッズで連複か馬連馬単のどれかから馬券種選ぼうと思います。

 

 

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬)ランキング

効率の良い馬券の買い方-やはり馬券は3連系-

こんばんは

今日は前記事で予告したとおり馬券の買い方を考察していきます。

 

 

keibanet.hatenablog.jp

 

この記事でも解説していますが、難しい馬券,組み合わせが多い馬券種ほどオッズの歪みが発生します。

そこで注目したいのがやはり3連系の馬券種です。

 

多くの有名な馬券師たちは3連系で利益を出しています。

資金力が必要ですが、やはり競馬は3連系のようです。

 

馬券種は分かったが、どう買うべきなのか考えていきます。

3連系の買い方として

・ボックス

・軸流し

・フォーメーション

があります。

 

僕は始めたてのころはボックスを、現在は軸流しを中心に購入しています。

どの買い方がいいかはレースによっても違うと思っていますので、あくまで参考までに検証していきます。

 

まず条件はレースは前に解説した記事を参考に絞ります。

 

keibanet.hatenablog.jp

keibanet.hatenablog.jp

 

コンセプトとして1番人気を軽視するレースを簡単に出せるようにしているので、1番人気を外して単勝オッズ20倍以内の馬でボックスを買い続けた結果がこちらになります。

f:id:megureime6:20200130214523j:plain

3連複ボックス

ボックスにしては平均の買い目が23.7点と多いと思うので買い目は上位10点に絞った結果がこちらです。

f:id:megureime6:20200130214743j:plain

3連複ボックス10点買い

あまり変わりませんね。回収率は85.2%です。

次に軸流しについて検証します。

軸は迷いましたが2番人気を軸に20倍までの馬に流します。

2頭軸の場合は2.3番人気を軸にしています。

 

続きを読む

夏競馬と冬競馬の違い-夏競馬は買えない-

こんばんは

先日記事にした1番人気を飛ばしたいという記事の追記にあたります

 

keibanet.hatenablog.jp

 

この記事を書いた後もどういうレースなら1番人気が飛びやすいのだろうと考え、Targetで検証していました。

思うように良いデータが得られないときに夏は牝馬が来るということを思い出しピンときました。先日の記事では牡馬よりも牝馬が飛びやすく狙い目であることを書きました。

 

そこで夏時期の開催と冬時期の開催で絞ってみました。

 

こちらが過去10年間の6~9月における牝馬1番人気とそれ以外での成績です。

単勝回収値と複勝回収値から明らかに夏場は1番人気の成績が良いです。

レース検索  冬場人気別集計

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値 単適回値 平均着 平人気 平オッズ 単平均 複平均 マーク数 マーク率 2着率 3着率 平タイム 平1Fタイム 平速度
1番人気 498- 327- 231- 892/1948 25.6% 42.4% 54.2% 68 75 69.6 4.3着 1.0人気 3.0 267 139 0 0.0% 16.8% 11.9% 88.45 11.97 60.14

集計期間:2010. 1. 5 ~ 2020. 1.13
限定条件:牝馬のみ(牝馬限定戦を除く)

レース検索  夏場人気別集計

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値 単適回値 平均着 平人気 平オッズ 単平均 複平均 マーク数 マーク率 2着率 3着率 平タイム 平1Fタイム 平速度
1番人気 370- 232- 144- 438/1184 31.3% 50.8% 63.0% 79 85 81.3 3.8着 1.0人気 2.8 255 137 1184 100.0% 19.6% 12.2% 84.73 11.87 60.67

集計期間:2010. 1. 5 ~ 2020. 1.13
限定条件:牝馬のみ(牝馬限定戦を除く)

 

牡馬は季節関係なく走っていたので省きました。

先日の記事の条件を更に加えると冬の時期はものすごく成績が落ちます。一方で夏場は

そこまで変わりません。

 

以上から

冬場の牝馬は消しやすい

ことだけ分かります。

 

ここで問題点として、6~9月以外の時期はレースを絞るために先日の指標を使えそうですが

6~9月の時期は如何にレースを絞ればよいのだろうかと

 

なかなか難しい問題だなあと

夏は本命サイドに切り替えていくべきなのか?

 

今日の記事は以上になります。

夏開催は荒れやすいという記事をいくつか見かけましたが、1番人気だけを見ると冬場のほうが走りません。(走らないというよりかは回収率が悪い)

 

次は馬券の組み立て方を考えて記事にしたいと思います!

今週も頑張りましょう!

 

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬)ランキング

稼ぐなら馬単・3連単-オッズの歪みを狙え-

こんばんは

今日も馬券の買い方について考えようと思います。

 

やはり予想が当たっても馬券の買い方が下手だと当たらない。

予想が下手でも馬券の買い方が上手ければ回収率も付いてくる。

 

と考えています。

 

今回は馬券種とオッズについて考えたいと思います。

 

まず回収率100%を目指す上でよく言われているのが

オッズの歪みを狙え

 

私はそれだけ言われてもよくわかりませんでしたので

Targetを使って馬券シミュレーションしてみました。

 

過去10年のレースを先日私が考えた1番人気が飛びやすそうな条件を使って絞りました。

その上で馬券種及びオッズで比較を行います。

 

シミュレーションに非常に時間が掛かるので、私の期待してる馬券種である

ワイド,馬単,3連単

の結果を見ていきます。

サンプルレース数は約3000レースです。オッズの範囲などはテキトウに決めました。すみません

 

ワイド

ワイド全通り購入での回収率は66%でした。

f:id:megureime6:20200128222546p:plain

ワイド


グラフは横軸がオッズで縦軸が回収率を表しており、該当するオッズを全レース購入したときの回収率を表しています。

グラフだと分かりにくいですが明らかに2~7倍あたりでベタ買いしても70%半ばの回収率しかありませんが、8倍を超えるオッズあたりから80%を超え90%近いところも存在します。

 

データを集めているなかで、これがオッズの歪みというやつなのかと感じ

つまりオッズは人間が作るものなので人気しにくい美味しいゾーンがあるぞと

データだけ見ればワイドは8~29倍くらいのオッズが美味しいことが多いことが分かります。回収率は81.8%です。

 

馬単

レースの絞り方として1番人気が飛びやすいであろう条件で選択しているため、1番人気が飛んだときにオッズが美味しくなりそうな馬単で検証してみます。

 

馬単全通りでの回収率は68.7%

f:id:megureime6:20200128214644p:plain

馬単

グラフでも明らかにオッズの歪みが見られるのではないでしょうか。

やはり比較的簡単なワイドに比べると歪んでいますねえ

90倍を越えたあたりから一気に回収率が上がっています。100%を超えるところもありました。

データ上では90~140倍あたりのベタ買いで回収率88.4%です

 

3連単

最後に競馬の代名詞である3連単で検証します。

全通り購入で回収率は69.9%です

f:id:megureime6:20200128213845p:plain

3連単

ブレはあるもののやはり中穴?あたりで回収率の向上が見られました。

馬単に比べると最大でも93.6%の回収率でもう少し期待してましたが、甘くない

 400~1300倍あたりが美味しいのかな回収率83.5%です。

 

まとめ

今回の検証でオッズの歪みは明らかに存在していることが分かる。

やはりグリグリの本命では長期的な回収率は見込めない。

グリグリの本命→短期決戦

中穴狙い→長期的な回収率

と分けるのがいいかもしれません。

 

※注意

・検証レースは前々回あたりの記事で紹介した簡単にレースを絞る方法を使って絞っています。(多少改良を加えています)

・回収率100%を超えるところもありましたが、回収率が高い地点では的中率が低い場合が多いため短期的では大負けする可能性が高いです。

・10年のデータを用いているため現在はオッズ研究が進んでおり、同様に買っても上手くいかない可能性があります。

 

馬単チャレンジしたいなあ

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬)ランキング

追い上げ馬券は有効であるのか!?

こんにちは

今週もお疲れ様でした。

 

今週の勝負レースの結果ですが

土曜日

◎ミッキーハイド

f:id:megureime6:20200128144240p:plain

土曜日勝負レース

 

日曜日

◎クリノフウジン

f:id:megureime6:20200128144305p:plain

日曜勝負レース

 

日曜日は付け焼刃の予想で買うか迷いましたが買わずにはいられなかった。

その予想であたるのは複雑な気持ち。でも嬉しい!

 

今週の成績 7750/2000 回収率387%

今年の成績 9220/5000 回収率184%

 

タイトルについてですが

最近追い上げ手法というものが気になっています。

 

僕のような弱小馬券師では破滅がまっていそうですが、

上手く使えれば素晴らしい手法なのではと考えています。

 

馬券種の選択から手法まで色々考えていきます。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


単勝・複勝(競馬)ランキング

日曜の勝負レース-門司ステークス-

土日と忙しくて日曜日の予想がちゃんとできていません。

付け焼き刃ですが一応

 

◎クリノフウジン

○スマートフラーレ

▲ジェニミズ

 

買うかは迷います